出産・新生児集中治療室(NICU)での入院

超低出生体重児
スポンサーリンク

こんにちは、たまです!
私の一生忘れられない出産です。

忘れもしないクリスマスの日に突然の腹痛。

妊娠6か月・・・。

陣痛を止めるため入院治療。
先生からは「まずは体の機能ができる妊娠7か月まで頑張りましょう」と。
出たがっている子供とウテメリンの戦い。

それでも陣痛の間隔が狭くなり入院して3日後に分娩室へ入りました。

少しでも長くお腹の中に入っていてもらわないと・・・
陣痛を我慢の毎日。
テレビも外も見えない分娩室でお正月を迎えました。

痛みをこらえ、ただただ時間が過ぎるのを待ち、
今日が何日かもわからない状態。
徐々に食事ができなくなり、出産する体力が失われそうだったので、
夫婦で出産を決断しました。

先生にお願いして、妊娠7か月(24週に入ってすぐ)で点滴をはずしてもらいました。
赤ちゃんはずっーとお腹から出たがっていたので、
点滴を外した瞬間“スルーッ”と自然分娩。

両手に乗る紫色をした小さな体で「フニャ」と小さな産声を上げましたが、
子供の顔も見ることなく保育器に入れられNICUへ。

超低出生体重児の誕生

お腹の中の滞在期間 24週
身長 30㎝
出生体重 652g
胸囲 18.5㎝
頭囲 23.5㎝

↓以下のとおり先生からの説明がありました。↓

  • 慢性肺炎疾患あります
  • 脳内出血あります
  • 自立呼吸ができないので人口呼吸管理します
  • 生存できるかどうかはまず3日間が山です
  • 生存できても脳内出血が収まらなければ障害が残る可能性があります
  • 未熟児網膜症を発症すると思うので、タイミングを見てレーザー治療を行います

新生児集中治療室(NICU)での生活の始まり

一週間後の様子と心境

肺炎はまだ完治せず

脳内出血は徐々に収まりつつある

最初の山場の3日は何とか乗り越え生存確率が高くなる

泣く泣く子供を病院に置いて母親だけ退院しました。
お腹だけは軽くなりましたが、出産した実感が湧きませんでした。

1か月後の様子と心境

母乳を届けるため、ほぼ毎日病院通い。
夜中の搾乳が本当にむなしかったです(泣)

病院へ行くたびに赤ちゃんの体重チェックを行いましたが、
体重の増減で一喜一憂。

体重以外は何も変化がなく、毎日書こうと思っていた育児日記も書く内容が思いつきません。
体重とミルクの量だけを記録する日々でした。

2か月後の様子

赤ちゃんのお風呂の画像
2か月後から少しずつ変化があり、成長を感じられました。

生後62日目 体重1kg達成!1kg超えたあたりから呼吸が落ち着き、呼吸器なしでの生活
生後65日目 ミルク摂取のために腸まで入っていたカテーテルが外れる
生後66日目 未熟児網膜症による目のレーザー治療(1回目)
生後70日目 急遽、2度目のレーザー治療(左目)
生後80日目 レーザー治療(3回目)
生後85日目 ボール欲(料理用のボールにお湯をはり、気持ちよさそうに入浴!)
生後90日目 お口からミルクを飲む練習開始。

3か月後の様子

赤ちゃんのミルクを飲む画像
生後93日目 祝! GCUに移動(症状が安定したらGCUに移動して引き続きケアをうけます)

祝! 300gで生まれた女の子が9か月の入院を経て退院!おめでとう!

生後97日目 体重1500g達成。小さいですが、保育器からベッドになりました!
生後104日目 ミルク全て口から飲めるようになる 32cc×8回
生後109日目(修正月齢0か月)この日が本当の出産予定日(´;ω;`)ウッ…
生後113日目 母乳を飲む練習始まる
生後119日目 体重2000g達成!退院も近いかも・・・

4か月後の様子

お昼寝している赤ちゃんの画像
生後141日目 体重2372g めでたく退院!

入院期間 4か月と21日

生れてから退院までの記録

出生時 生後一週間 生後一か月 生後二か月 生後三か月 生後四か月
身 長 30cm 33cm
体 重 652g 640g 720g 958g 1370g 2021g
胸 囲 18.5cm 18.0cm
頭 囲 23.5cm 23.5cm
ミルク摂取量 0.5cc×5回 9cc×12回 11cc×12回 27cc×8回 43cc×8回

コメント