姫野和樹ラグビーワールドカップ2019!ピックアンドゴーに注目!

ラグビー
スポンサーリンク

姫野和樹選手のプロフィール

生年月日 1994年7月27日
身長/体重 187cm / 108kg
出身国/出身地 日本 / 愛知県名古屋市
経歴 中学  名古屋市立御田中学校
高校  中部大学春日丘高校
大学  帝京大学
クラブ トヨタ自動車ヴェルブリッツ
スーパーラグビー サンウルブス

姫野和樹選手のプレーの見どころは?

世界と渡り合える日本のフィジカルモンスター、姫野和樹!!
日本人離れした体格で、相手ディフェンスの中央を破る圧巻の走りはまさにモンスター。

 

昨年もスコッド入りしたスーパーラグビーサンウルブスとレッズとの試合では、姫野選手にタックルに行った相手が負傷してしまうほど強いんです。
姫野選手のパワーはまさに外国人顔負けです。

姫野選手の得意プレー!ピックアンドゴーとは?

さて、この姫野選手の代名詞と言えば「ピックアンドゴー」!!
このピックアンドゴーというプレーは、タックルされた選手がいったんボール地面に置き、その後すぐに相手より先に置かれたボールを拾って走るプレーです。
(ラグビーは倒れたままボールを持ってプレーをすることは反則なんです)

 

姫野選手が得意なのは、タックルされた後に自分で置いたボールを拾って再び走りだすプレー。タックルされ続けても、このピックアンドゴーで前進し続けトライに近づけていきます。フィジカルモンスターである姫野選手ならではのプレーで、姫野選手がボールを持つとワクワク感がたまりません!

W杯でもこの「ピックアンドゴー」で試合を沸かせること間違いありません。

 

注目度No.1!!日本ラグビー界のスター姫野和樹選手

姫野選手は帝京大学時代、思うような活躍がなかなかできませんでしたが、4年生になるとブレイクし、卒業後所属したトヨタ自動車ヴェルブリッツでもルーキーながらキャプテンに指名されるなどそのポテンシャルが一気に開花しました。

 

姫野選手のポジションであるフランカー、ナンバーエイトは、才能豊かで体格の大きな外国人選手が多数おり、激戦になることは必至ですが、勢いそのままに一気にW杯日本代表に駆け上がることは間違いないでしょう。

そのほかの日本代表候補選手はこちら

また、その甘いマスクで女性ファンも増加中で今や日本ラグビー界のスターである姫野選手のW杯での活躍は見逃せません。
2019年のラグビーW杯では福岡選手とともに注目度ナンバー1と言っても過言ではないでしょう。

驚異の肉体はハーフだからなのか?

姫野和樹選手と検索すると何故か関連キーワードに「フィリピン」と出てきます。
このキーワードからフィリピン人と日本人のハーフなのでは?と勘違いされることもありますが、実は純粋な日本人です。

2015年のアジア五カ国対抗戦での対戦相手がフィリピンであったことがきっかけで検索されたのではないかと言われています。2019年になっても名前を入れるだけでフィリピンとキーワードが上位に出てきます。なんて注目度の高い試合だったのでしょう!

まとめ

ラグビーを知らない人でも姫野選手の人柄や甘いマスクをテレビで見かけ好感を持つ人、ラグビーに興味を持つ人がいると思います。

ルールが難しいので、ラグビーを知らない人は試合を見てもさっぱりだと思います。しかし、ルールはどうでもよし。

姫野選手がボールを持った時の「ピックアンドゴー」に注目して見てください!甘いマスクからは想像もできないほどの力強いパワーや「ピックアンドゴー」というプレーに女性は引き込まれると思います(笑)

2019年のラグビーW杯をきっかけに「カープ女子」、「スモジョ」に次ぐ「ラグジョ」が増える事間違いありません!

コメント